もりた英治の4つの想い
     こんな鈴鹿市にしたいと想っている4つの項目です。実現の為にできることから行動しています。

 1.企業と市民による「環境の鈴鹿市」づくり

     ・環境ビジネスの技術開発の取り組みへの支援
     ・循環型社会をめざす異業種との共同ビジネスの支援


 2.鈴鹿のこどもたちに日本一の教育を。

     ・教師力向上のため、教師力養成講座の開設
     ・実践教育の強化
       英語力・基礎学力の向上
       コニュニケーション能力の向上
       生きる知恵と力を身につける教育



 3.鈴鹿の食を守る

     ・地産地消課を新設して鈴鹿市の食料自給率100%を目指す
      ・魅力ある農業経営の支援
     ・循環型農業の推進
     ・有機、減農薬栽培の推進

 
 4.健康寿命を日本一に

     ・シルバー世代の幸せ応援プラン「健康増進・ふれあい・楽しむ仕事」の実現
      ・安心して病院にかかれる医療体制づくり